ヴィーガン

FOOD & LIFE

肉の代わりとなる7つの栄養価の高いヴィーガン食材|植物肉種類一覧

プラントベースの代替肉(偽肉)は、大豆を原料とした大豆ミートや高野豆腐、小麦を原料としたグルテンミートやお麩などが挙げられます。また、東南アジアのテンペやジャックフルーツなど、まだ馴染みのないヴィーガン肉が続々と注目を集めています。
FOOD & LIFE

大豆ミートとは?植物性の偽肉の代表格|栄養と特徴|デメリット

大豆ミート(ソイミート)は、大豆を原料とした代替肉です。たんぱく質が豊富で低カロリー、脂質やコレステロールが少ないことが特徴です。なぜ需要が増加傾向なのか?詳しい栄養価、肉との違い、メリット・デメリットを徹底解説します。
FOOD & LIFE

高野豆腐がヴィーガン食材として優秀な理由|栄養と特徴

欧米で代替肉として注目を集める「高野豆腐」は、大豆のたんぱく質が豊富に含まれたヘルシー食品です。高野豆腐は、豆腐を凍結、低温熟成させた後に乾燥させています。そのため、豆腐よりも食物繊維や鉄分などの栄養素が濃縮され、多くなっていることも特徴です。
FOOD & LIFE

セイタン(グルテンミート)とは?小麦の代替肉|栄養と特徴

海外でヴィーガン肉として人気を集める「セイタン(グルテンミート)」は、日本の「生麩」と同じようなものです。生麩よりも小麦グルテンの弾力があり肉に近い食感です。詳しい栄養や味の特徴、グルテン粉を使った手作りセイタン、市販品を使ったレシピなどもご紹介します。
FOOD & LIFE

ジャックフルーツ(パラミツ)とは?肉の食感の果物|栄養・味の特徴

ヴィーガン食材として注目を浴びるジャックフルーツ(パラミツ)は、肉の食感がする変わった果物です。詳しい栄養や味の特徴と、食べ方の注意点、アレルギーなどの危険性も解説します。また、冷凍、缶詰を使ったいくつかの美味しいレシピなどもご紹介します。
FOOD & LIFE

テンペとは?インドネシア発祥の発酵大豆のヴィーガン肉|味や特徴

肉の代わりとなる食材として注目を浴びる「テンペ」は、インドネシアの伝統的な発酵食品です。大豆にテンペ菌をつけて発酵させて作られ、お肉のような食べ応えがあるのが特徴です。テンペの詳しい栄養や味の特徴、料理の仕方、いくつかの美味しいレシピなどご紹介します。