アジア

Accessory

【一覧表】幸運を呼ぶマントラ20選(真言・呪文)意味早見表

瞑想・ヨガ、お寺などで唱えられる代表的な真言(マントラ 一覧表)です。唱えると良いおすすめの真言をまとめています。意味や唱え方もご紹介。
INTERIOR

白い象の縁起や神聖性とは?幸運を呼ぶ神の化身|置物の効果と意味

白い象は、東南アジアの仏教国を中心に、縁起が良い動物として信仰されています。お釈迦様の母が身籠る際に、白い象が胎内に入る夢を見たという説話に由来し、神聖な動物として扱われています。また、スピリチュアル効果も高く、白い象の置物は幸運を呼ぶ神の化身として人気が高いです。
INTERIOR

エジプトの癒しと破壊の女神「セクメト」とは?|太陽神ラーの娘

セクメトはエジプト神話の女神の中で、最も恐れられた存在です。ライオンの頭を持つ姿で描かれ、太陽神ラーの娘として知られています。疫病などの破壊的な神であると同時に、癒しの力も持つ二面性のある女神です。また、ハトホルとの関係性や、像を飾る霊的でスピリチュアルな意味や効果についても解説します。
INTERIOR

古代エジプトの愛と美の女神「ハトホル」とは?|イシスとの違い

ハトホルは、古代エジプト神話において重要な役割を果たす神です。愛と美、母性、音楽、芸術などの豊穣を象徴しています。また、ホルスやイシスとの意外な関係性や、像を飾るスピリチュアルな意味や効果についても解説します。
Accessory

ウィッシュボーンとは?願いが叶う幸運のネックレス|骨の由来・意味

ウィッシュボーンは、鳥などの動物の骨から作られた、願いが叶うと言われている幸運のお守りです。食事の際、鶏肉のV字の骨を2人で両側から引っ張るおまじないが有名ですが、由来は古代エジプトまで遡ります。ウィッシュボーンの歴史や意味、そして願いを叶える方法をご紹介します。
Accessory

古代エジプトの最強の護符を5つ紹介|スカラベなどの魔除け一覧

エジプトの護符とは、古代エジプトで魔除けやお守りとして用いられた装飾品です。死者の復活や永遠の生命、健康、幸福、繁栄などの願いを込めて用いられていました。スカラベやホルスの眼など、さまざまな種類がありますが、代表的なものをいくつかご紹介します。
INTERIOR

【エジプト神話】オシリスとイシスの伝説とは?悲恋の死と再生の物語

オシリスはセトに殺害され、死体はバラバラに切り刻まれ、エジプト全土にばら撒かれました。妻のイシスは、死体を集め魔法で復活させましたが、オシリスは完全には復活できず、冥界を支配する王となりました。今回は、エジプト神話オシリスとイシスについて詳しく解説します。
INTERIOR

古代エジプトの「アヌビス」とは?|ホルスやバステトとの関係や意味

アヌビス神は、ジャッカルという犬の頭部を持ち、胴体は人間の姿をしています。古代エジプトの神話において、ミイラづくりの神としても信仰されていました。また、ホルスやバステトとの意外な関係性や、オブジェを飾る意味や効果についても解説します。
Accessory

古代エジプトのお守り「スカラベ」とは?|意味や効果・歴史や使い方を解説

スカラベは古代エジプトの護符(お守り)の一つです。神聖視されている甲虫で、糞を丸めて転がす習性があるのが特徴です。スカラベは太陽神ケプリの化身として崇拝され、生命力や健康、夢の実現、また幸運や金運を願う重要なシンボルとして知られています。
Accessory

エジプトの十字架「アンク」とは?|意味や効果・歴史や使い方を解説

アンクは、エジプトの護符(魔除け・お守り)の一つで、十字架に輪が付いた形をしています。アンクは、古代エジプトの象形文字であるヒエログリフで「生命」を意味する「アンク」を象ったものです。死者蘇生や永遠の命、健康や幸福を願う人々に古くから身に着けられてきました。