Accessory

Accessory

「ハムサ」とは?邪視を防ぐ中東の護符|意味や効果を解説

ハムサの手はファティマの手とも呼ばれ、魔除けや幸運の象徴として、宗教や文化を超えて、広く親しまれているシンボルです。青い目のナザールボンジュウや、六芒星がついているデザインもあり、より強力な護符(お守り)としての意味や効果が込められています。
Accessory

ウィッシュボーンとは?願いが叶う幸運のネックレス|骨の由来・意味

ウィッシュボーンは、鳥などの動物の骨から作られた、願いが叶うと言われている幸運のお守りです。食事の際、鶏肉のV字の骨を2人で両側から引っ張るおまじないが有名ですが、由来は古代エジプトまで遡ります。ウィッシュボーンの歴史や意味、そして願いを叶える方法をご紹介します。
Accessory

古代エジプトの最強の護符を5つ紹介|スカラベなどの魔除け一覧

エジプトの護符とは、古代エジプトで魔除けやお守りとして用いられた装飾品です。死者の復活や永遠の生命、健康、幸福、繁栄などの願いを込めて用いられていました。スカラベやホルスの眼など、さまざまな種類がありますが、代表的なものをいくつかご紹介します。
Accessory

古代エジプトのお守り「スカラベ」とは?|意味や効果・歴史や使い方を解説

スカラベは古代エジプトの護符(お守り)の一つです。神聖視されている甲虫で、糞を丸めて転がす習性があるのが特徴です。スカラベは太陽神ケプリの化身として崇拝され、生命力や健康、夢の実現、また幸運や金運を願う重要なシンボルとして知られています。
Accessory

エジプトの十字架「アンク」とは?|意味や効果・歴史や使い方を解説

アンクは、エジプトの護符(魔除け・お守り)の一つで、十字架に輪が付いた形をしています。アンクは、古代エジプトの象形文字であるヒエログリフで「生命」を意味する「アンク」を象ったものです。死者蘇生や永遠の命、健康や幸福を願う人々に古くから身に着けられてきました。
Accessory

スタウロライトとは|妖精の十字架と呼ばれる希少石の効果を解説

最強のパワーストーンとも言われるスタウロライトは、十字形の模様が特徴的で、「妖精の十字架」とも呼ばれています。その自然の十字架は、天と地を結ぶシンボルとされ、浄化や癒し、魔除け、直感力を持つと信じられています。スタウロライトの意味や効果、効果、産地などを徹底解説します。
Accessory

不思議な力のある世界のお土産8選|人形・お守り・ストラップなど

世界各地には、不思議な力があるとされるお土産が数多く存在します。幸運を呼ぶ人形やチャーム、縁起物の置物、身を守る魔除けのお守りなど、その種類はさまざまです。海外の魔法や占い好きの方はもちろん、幸運を呼び込みたい方にも必見です。
Accessory

【早見表】タロットカードの意味一覧|全78枚

タロットカードは、22枚の大アルカナと56枚の小アルカナで構成される占いカードです。それぞれのカードには、正位置と逆位置で異なる意味があります。このページでは、タロットカードの意味を簡単にまとめた早見表をご紹介します。
Accessory

オラクルカードとは?神託を受け取るためのカード|タロットとの違い

悩みや迷い、目標など、人生においてはさまざまな選択を迫られることがあります。そこで役立つのが、オラクルカードです。オラクルカードは、神託を受け取るためのカードであり、自分の悩みや迷いに対して、今自分に必要なメッセージを受け取ることができます。
Accessory

【くちゃ石鹸とは?】沖縄の自然の恵み「海泥」「琉球泥灰岩」を使用

沖縄の海底から採取される「くちゃ」は、ミネラルやマグネシウムなどを豊富に含む海泥(海シルト)、琉球泥灰岩のことです。このくちゃを配合した「くちゃ石鹸」は、毛穴の汚れや余分な皮脂を吸着し、豊富な栄養素が肌にハリ・ツヤを与えるとされ古くから親しまれています。